子供の中耳炎は小児科?耳鼻科?休日の場合はどうする?

子供が中耳炎になった場合、小児科に連れて行けば良いのか耳鼻科に連れて行った方が良いのか迷いますよね。

こちらでは、子供の中耳炎は何科に行くのが良いのかや、休日で病院が休みの場合の対処方についてご紹介します。

スポンサードリンク

子供の中耳炎は何科に行く?小児科?耳鼻科?

中耳炎は耳の鼓膜の奥(中耳)に鼻やのどの細菌やウイルスが侵入し、鼓膜の内側に炎症を起こす病気です。

小さなお子さんの中には、風邪をひくとすぐに中耳炎になってしまうという子もいるようです。

小さな子供が中耳炎になりやすいのは、耳管が太くて短い上に、咽頭までの傾斜がゆるやかなので細菌やウイルスが鼻から耳の鼓膜の奥(中耳)に侵入しやすいためです。

以下のような症状が出たら中耳炎の可能性がありますので、病院に行きましょう。

中耳炎が疑われる症状

・耳を痛がる
・耳だれがある
・37度以上の発熱が続く
・機嫌が悪い
・粘り気のある黄色い鼻水が続く
・首をしきりに振る

まだ言葉では説明できない年齢のお子さんだと耳が痛くても「痛い」と上手く伝えられません。

普段よりも機嫌が悪く、やけに耳に触っていたり、首を振ることが多い場合は耳が痛いのかもしれませんので、よく様子をみてあげてください。

小児科と耳鼻科どちらで診てもらう?

中耳炎で病院に連れて行く場合、小児科と耳鼻科のどちらに連れて行けば良いのか迷う方も多いことでしょう。

中耳炎はほとんどの場合、小児科でも耳鼻科でも診てもらえます

小児科で診察してもらえるか心配な場合は、先に電話で中耳炎も診てもらえるか聞いてみると良いですよ。

もしお子さんが耳を痛がっていたり、耳だれが出ていたりといった耳の症状が出ているのであれば、耳鼻科の方が良いと思います。

やはり耳鼻科は耳の病気の専門ですから。

お医者さんにもよりますが、小児科だと耳まで診ないこともありますし、治療が難しい場合は耳鼻科に行くように言われることもあるようです。

実際、うちも鼻水がなかなか治まらなくて小児科に行ったら、耳鼻科に行くように言われたことがあります。

軽い中耳炎だったので薬を飲むだけで切開などはしなくてすみましたが、それ以来、鼻水が酷い時には小児科ではなく耳鼻科に行くようにしています。

うちの子のようにアレルギーがあったりして鼻水が出やすい場合は、中耳炎もなりやすいので耳鼻科の方が良いかもしれません。

休日に子供が中耳炎になった場合の対処法は?

平日の病院がやっている時間帯ならすぐに病院に連れて行くことができますが、夜中や休日などに急に「耳が痛い」と泣き始めたりすると、どうしてよいのか困ってしまいますよね。

スポンサードリンク

もう少し早い時間だったら病院に行けたのに…と思ったことは私も何度もあります。

子供が夜中に「耳が痛い」を言うことが多いのは、寝るために横向きになるせいで、中耳の血流が増えるのが大きな原因です。

かといって、ずっと起こしておくわけにもいきませんので、まずは自宅でできる応急処置をご紹介します。

耳を冷やす

小さなお子さんが耳を痛がるときの原因は急性中耳炎が最も多いです。

中耳炎以外にも外耳炎やおたふく風邪、歯やのどの痛みが影響していることもありますが、痛みの原因は炎症であることがほとんどですので、冷やしてあげるのが効果的です。

ビニール袋に氷水を入れて耳のあたりを冷やしたり、氷枕を使ったりして耳を冷やしてあげましょう。

冷やすときにはお子さんが気持ちいいと感じる程度にして、冷やしすぎに注意してあげてください。

痛み止めを使う

おおむね3歳以上のお子さんで、アセトアミノフェン系の解熱鎮痛剤にアレルギーがないのであれば、解熱鎮痛剤を飲ませても大丈夫だそうです。

アセトアミノフェン系の解熱鎮痛剤には「カロナール」「コカール」「アンヒバ」などがあります。

風邪で熱を出した時などに病院で処方してもらったこれらの解熱鎮痛剤が残っていれば、それが使えますよ。

飲み薬と座薬と両方ある場合は、飲み薬よりも座薬の方が効果が出るのが早いです。

アセトアミノフェン系以外の解熱鎮痛剤や手持ちの抗生剤を自己判断で飲ませるのはやめましょう。

応急処置で痛みが落ち着いたら、翌日できるだけ早く耳鼻科を受診しましょう。

もし、それでも痛みが止まらなかったり、あまりにもぐったりしているときには夜間・休日診療所に行った方が良いです。

手元に痛み止めがなくてあまりにも痛がる場合も、夜間・休日診療所に行った方が良いと思います。

夜間・休日診療所は各都道府県や市区町村のホームページなどで探すことができます。

夜間や休日に診てもらえる耳鼻科は少ないので、耳鼻科がない場合は小児科に行きましょう。小児科でも痛み止めは出してもらえますから。

小さなお子さんの場合は小児科医がいないと対応してもらえない場合もありますので、行く前に電話で確認してみると良いですよ。

私は子供を急患センターに連れて行ったら内科医しかおらず、他の急患センターに行くように言われたことがありますので。

まとめ

子供の中耳炎は小児科でも診察してもらえることが多いですが、耳が痛いときには耳鼻科で診察してもらった方が良いと思います。

子供は大人よりも悪化しやすいので、おかしいなと思ったら早めに病院に連れて行きましょう。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

子供の魚の目は何科を受診する?治療方法は?自然治癒する?
ロタウイルスの予防接種はいつからできる?副作用や費用は?
首の寝違えはいつ治る?病院は何科に行けば良い?
ノロウイルスに妊婦が感染した場合の症状と治療は?
ヘルパンギーナは赤ちゃんにもうつる?母乳や食事はどうする?
水いぼは大人にもうつる?治療法は?自然治癒する?
ヘルパンギーナの大人の症状や治療は?仕事はどうする?
アブに刺されたときの症状や対処法!病院には行くべき?
おたふく風邪は赤ちゃんにうつる?症状は?予防接種は必要?
ブヨ対策にはハッカ油が効く!ハッカ水の作り方
マイコプラズマ肺炎は赤ちゃんにうつる?症状や治療は?
手足口病は赤ちゃんにうつる?かかったときの症状は?
RSウイルスの赤ちゃんに出る症状は?治療や予防法は?
子供のとびひは大人にもうつる?症状や治し方は?
アタマジラミはプールでうつる?感染したら駆除方法は?

Menu

HOME

TOP

error: Content is protected !!