今年の父の日はいつ?プレゼントの平均予算や人気なのは?

6月には父の日がありますね。

父の日って毎年6月のいつだったかと迷いませんか?

今年の父の日はいつなのか、父の日に贈るプレゼントの平均予算や人気のものなどを紹介します。

スポンサードリンク

今年の父の日はいつ?

毎年、6月の第3日曜日が父の日です。

6月の何日というわけではなくて、第3日曜日ですから、毎年日にちが変わるのでわかりにくいですよね。

母の日が5月の第2日曜日なせいもあって、私は毎年父の日って第2日曜日だっけ? 第3日曜日だっけとよく迷います。

今年、2015年ですと、6月21日(日)が父の日になります。

父の日のプレゼントの平均予算は?

父の日のプレゼントにかける平均予算は、オリコンのリサーチによると3000円~5000円が最も多く、全体の約3割を占めていました。

高校生だと1000円~2000円というのが一番多かったですが、社会人になると3000円~5000円というのが20代~40代のすべての年代で一番多かったです。

ちなみに、次に多いのが2000円~3000円で全体の約2割程度、その次に多いのが1000円~2000円でした。

全体的に、母の日よりも少し金額が少なめな感じでしょうか。

また、母の日に比べると父の日にプレゼントを贈るという人は2割近くも少ないので、お父さんとしては寂しいところですね。

金額よりも大事なのは気持ちですから、金額にこだわらずに日頃の感謝の気持ちを込めて何かプレゼントをすると喜ばれると思います。

スポンサードリンク

父の日のプレゼントで人気なのは?

母の日と比べると、父の日のプレゼントというと何を贈ってよいのか迷ってしまう方も多いかと思います。

お花では喜ばれなそうだし、かといって意外とお父さんの好みって知らなかったりしますよね。

無難なところだと、まだ現役で働いている世代のお父さんでしたら、ネクタイや靴下、ハンカチなど、仕事で毎日使う物は喜ばれます。

どれも消耗品ですから、毎年贈っても余って困るということもないでしょうしね。

ハンカチや靴下も自分では買わないようなちょっと値段の高めのものを選んであげると、喜ばれますよ。

あとは、ちょっと高級なボールペンなども良いですね。

他には、お酒が好きな方でしたらお酒、何か趣味がある方でしたらそれに関連する物をあげると喜ばれます。

もう仕事を引退されているお父さんの場合、どんなものが良いか迷ったら、お母さんに訊いてみるのも良いでしょう。

服や下着など普段使うので足りない物や、お父さんが喜びそうな物を教えてもらえますよ。

うちではよく母に何か父の服で欲しいものがないかを訊いて、「半袖のシャツが古くなってきたから半袖のポロシャツを」とか、「薄手のジャンバーが欲しい」などと言われたものを買って贈っています。

必要な物を贈っているから無駄にならずにすんで良いですよ。

まとめ

父の日のプレゼントは何にしようか迷いますが、祝ってくれる気持ちが一番のプレゼントだと思います。日頃の感謝の気持ちを伝えて素敵な一日にしてくださいね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

敬老の日は赤ちゃんからもプレゼントするもの?手作りが良い?
母の日のプレゼントで40代のお母さんへのおすすめを予算別に紹介!
父の日のプレゼント!3000円以内で買えて喜ばれる物は?
父の日におすすめのプレゼント!80代に喜ばれたもの!
千鳥ヶ淵でお花見の最寄り駅とコースは?ライトアップはいつ?
六本木ヒルズでお花見!桜まつりやライトアップも!
母の日に贈りたいアジサイの鉢植え!花言葉やおすすめの品種は?
ハロウィンのかぼちゃの起源と意味は?使われる種類は?
ひな人形の処分はいつする?処分の仕方は?
船岡城址公園の桜の見頃は?桜まつりや駐車場は?
父の日に贈る花は何?色や花言葉は?
お盆玉はいつからの風習?相場や専用のポチ袋はある?
残暑見舞いを9月に出すのは失礼?例文は?
母の日はアメリカではいつ?日本にきたのは?カーネーションは贈る?
六義園の桜の見頃は?ライトアップはある?混雑状況は?

Menu

HOME

TOP

error: Content is protected !!