横浜赤レンガ倉庫イルミネーション2017の期間と時間!混雑予想!

横浜赤レンガ倉庫で毎年開催されるクリスマスマーケットでは、美しいイルミネーションが楽しめます。

昨年は80万人を超える人が訪れた「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」の2017年の開催期間と時間、アクセスや混雑予想についてご紹介します。

スポンサーリンク

横浜赤レンガ倉庫イルミネーション2017の期間と時間

今年で8回目となる「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」は、例年ドイツのクリスマスマーケットをイメージして行われています。

今年はドイツの中でもイルミネーションの美しさが際立つ「ケルンのクリスマスマーケット」をイメージしており、高さ約12 mの本物のモミの木のツリーや幻想的なライトアップが見られます。

【開催概要】

日程:2017年11月24日(金)~12月25日(月)
   ※11月24日は点灯式とプレオープンの予定

時間:11月25日(土)~12月15日(金) 11:00~22:00
   12月16日(土)~12月25日(月) 11:00~23:00

点灯時間:11月25日(土)~12月15日(金) 16:00~22:00
     12月16日(土)~12月25日(月) 16:00~23:00
     ※ツリーのみ24:00まで

場所:横浜赤レンガ倉庫イベント広場

入場料:無料

お問い合わせ:045-227-2002(横浜赤レンガ倉庫 2号館インフォメーション)

横浜赤レンガ倉庫はドイツの建築様式を一部に取り入れた歴史的建造物です。そのため、まるで海外にいるかのような気分を味わえます。

イルミネーションとクリスマスマーケット、どちらも楽しめるのが魅力ですね。

雨の日も開催している?

雨の日もクリスマスマーケットやイルミネーションは開催しています。

ただ、荒天や強風の場合は休業になることがあります。

雨の日は比較的空いていることが多いので、混雑を避けるのであれば雨の日を狙ってみるのも良いでしょう。

食事はできる?

会場にはヒュッテという木の屋台が並び、ドイツのクリスマスには欠かせないメニューを味わうことができます。

ドイツ料理の定番であるソーセージをはじめ、ドイツではクリスマスには欠かせないケーキのシュトーレン、バウムクーヘンやマウルタッシェン(ドイツ風のラザニア)などなど。

温かいホットドリンクやスープもありますので、食べ歩きが楽しめます。

クリスマスマーケットには欠かせないグリューワイン(ホットワイン)も楽しみの一つです。

グリューワインは赤ワインにシナモンなどの香辛料や シロップを加え温めて作るワインで、ほんのり甘くて飲みやすいので女性に人気です。

グリューワインは甘くてガブガブ飲めてしまうので、飲みすぎないように気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

横浜赤レンガ倉庫イルミネーションへのアクセス

横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区新港一丁目一番)

電車でのアクセス

・JRまたは市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
・JRまたは市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分
・みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分、「みなとみらい駅」より徒歩約15分

バスでのアクセス

・「桜木町駅」から観光スポット周遊バス”あかいくつ”に乗車、「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(毎日運行)
 ⇒運行時間と運賃はこちら

・「横浜駅」から市営バス”ぶらり赤レンガBUS”に乗車、「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
 ⇒運行時間と運賃はこちら

・「横浜駅」「桜木町駅」から市営バス”ぶらり三溪園BUS”に乗車、「赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク」下車(土曜・日曜・祝日のみ運行)
 ⇒運行時間と運賃はこちら

車でのアクセス

首都高速横羽線みなとみらいIC、横浜公園ICより5分

駐車場

赤レンガ倉庫の1号館と2号館の裏に駐車場が2か所あります。

収容台数:179台
駐車料金:最初の1時間500円、以後30分ごとに250円

※赤レンガ倉庫で1店舗につき3,000円以上の買い物をすると、駐車場1時間無料券がもらえます。

利用した店舗で駐車券を提示して、無料券を受け取ってください。

他店舗とのレシートの合算はできません。
屋外イベントは対象外となります。

赤レンガ倉庫の周辺には商業施設がたくさんありますので、商業施設の駐車場に停める方法もあります。

曜日や時間帯によっては駐車場の空きを探さないといけないかもしれませんので、電車で行くのがおすすめです。

横浜赤レンガ倉庫イルミネーションの混雑予想

横浜赤レンガ倉庫のイルミネーションは年々来場者数が増加しています。

混雑するのは土日祝日です。

特に最も混雑するのはクリスマス前後です。

今年はクリスマスが23日(土)、24日(日)25日(月)と週末に重なっていますので、大混雑が予想されます。

昨年のクリスマスはどこを見ても人だらけで、お店を見ようにも人が多すぎて見るだけでも大変で、食べものを買おうにも長蛇の列だったそうです。

ゆったり見て回りたい方はクリスマス避けた方が良いでしょう。

混雑を避けるのであれば、12月前半の平日がおすすめです。

まとめ

横浜赤レンガ倉庫のイルミネーションはイルミネーションを見ながらドイツ風のクリスマスマーケットも楽しめます。

まるで異国にいるような情緒ある雰囲気が楽しめますので、デートにぴったりですよ。

赤レンガ倉庫は海からの風が来るため夜は冷えますので、寒さ対策をしっかりして楽しんできてください。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

USJハロウィンホラーナイト2016の期間!アトラクションやチケット!
なばなの里イルミネーション2016-2017の期間と料金は?所要時間は?
OSAKA光のルネサンス2015の日程と場所は?駐車場はある?
さっぽろ雪まつり2016の日程とアクセス方法!服装や靴は何が良い?
世田谷ボロ市2015-2016の日程と最寄り駅は?
アニメジャパン2017の日程とチケット購入方法は?アクセスは?
フランス映画祭2015の日程は?会場は有楽町のどこ?
神戸イルミナージュ2016-2017の期間とチケット!アクセス方法は?
東京ドームシティイルミネーション2016の期間と料金!アクセスは?
ディズニーハロウィン2015の仮装期間は?ルールや注意点は?
ハロウィンにぴったりな映画やアニメで子供向けのもの!
東京ドイツ村イルミネーション2015の期間と料金は?アクセス方法は?
忘年会の景品で2000円くらいでオススメな物は?
USJハロウィン2016の期間は?仮装のルールは?
横浜スパークリングトワイライト2016の花火の時間と見える場所!

Menu

HOME

TOP

error: Content is protected !!