サマーソニックの服装で女子にオススメなのは?持ち物は?

都市型の夏フェスである「サマーソニック」が今年も開催されます。

メイン会場が野外ですから、女性の場合は特に事前にしっかり準備して参加したいですよね。

サマーソニックに初めて参加する女性のために、サマソニにオススメな服装や持ち物をまとめました。

スポンサードリンク

サマーソニックの服装で女子にオススメなのは?

サマーソニックは半分野外、半分室内で行われますが、メイン会場は野外のスタジアムですので、服装には気を付けた方が良いです。

毎年8月のお盆前後と真夏の暑い時期の開催ですので、体温調節ができて、尚且つ人ごみでも安全な服装にしましょう。

服装は動きやすい服装が基本です。できれば汗を吸ってくれる素材のものだとなお良いですね。

【オススメの服装】

・Tシャツ
・ショートパンツ(&レギンス)
・スニーカー
・帽子
・アームカバー

後ろの方でゆったりと観ると決めているのなら、ワンピースやロングスカートでも良いですが、前の方に行くのならスカートはめくれますのでやめた方が良いです。

キャミソールなんかも、前の方に行くなら人にもみくちゃにされますのでやめておいた方が良いですよ。

残念なことですが、中には痴漢もいますので、人が多い前の方に行く場合にはあまり肌を露出しないことをお勧めします。

白い服も汗や水などで濡れると透けるので注意が必要です。

ショートパンツの下にレギンスを履くのが暑くて嫌という方もいるでしょうが、UV対策にもなりますし、モッシュで踏まれたり蹴られたりしたときのケガ予防にもなります。

ジーンズは汗でぬれて重くなるので、やめましょう。

足元は前方に行くならサンダルは厳禁です。ヒールも危ないのでNG。歩き回ることと足を守ることを考えると、スニーカーが一番です。

スニーカーでも薄いのだと踏まれると痛いですので、踏まれて汚れても良いものが安心です。

日中は日差しが強いので、帽子やフード付きのタオルなどがあると紫外線対策&熱中症対策になります。サングラスもあると目が楽ですよ。

野外ステージに長時間いる場合には、日焼け止めよりもアームカバーの方が日焼けを防いでくれます。

サマーソニックに必要な持ち物は?

・チケット

これを忘れる人はまずいないとは思いますが、ないと入れないので一番重要な持ち物です。

・スマホや携帯電話

フル充電しておくこと。念のためバッテリーも持っていくと安心です。

スポンサードリンク

屋内会場では電波が弱いことがあり、思うように通話ができないこともあるので、待ち合わせをするときには予め場所や時間を決めておくと良いです。

・現金

小銭や千円札を多めに用意しておきましょう。特に食べ物や飲み物を買うのには小銭があると便利です。

・タオル

タオルは必需品なので、一枚は持っていきましょう。マフラータオルやフード付きのタオルが便利です。

・日焼け止め

汗で流れてしまうので塗り直しが必須です。野外ステージは紫外線との戦いなので、しっかり日焼け対策をして日ざしに備えておきましょう。

汗を拭きながら濡れるシートタイプの日焼け止めも便利ですよ。

・ウェットティッシュ

手を洗いたくても水道がない場所が多いので、除菌もできるタイプの物があると食事前に手を拭いたりできます。

・雨具

雨が降りそうなときには合羽やポンチョタイプの雨具を用意しておきましょう。夏場ですし濡れても大丈夫と思われるかもしれませんが、女性の場合は濡れると服が透けたりするのであった方が良いです。

・ジップロック

雨が降った時や、放水したときに濡れて困る物を入れておくのに便利です。耐水性ではない携帯を使っている方は持っていった方が良いですよ。

・水や飴

熱中症対策に、水分補給は欠かせません。野外ステージのアリーナは水しか持ち込めないので、水のペットボトルを用意しておきましょう。会場内でもペットボトルは売っていますが少し割高です。

塩飴などの熱中症対策になる飴も持っていると便利ですよ。

・小さめのバッグ

前の方で見るのであればウェストバッグやボディバッグのような小さいバッグを用意して、そこに必要な物だけ入れておきましょう。バッグは水にぬれたり汚れたりするので、ブランド物などは避けた方が良いですよ。

また、色も黒だと熱を吸収して熱くなるので避けた方が無難です。

リュックサックは両手が空いて便利ですが、周りの人の邪魔になるのとスリにあう危険があるので避けた方が良いでしょう。

後ろの方でゆったりと観るのであれば、バッグは特になんでもかまいません。

アクセサリーなども落としたり壊したりする恐れがあるので、とにかく動きやすい身軽な服装で、必要な物だけ持っていくのがベストです。

大きな荷物がある場合にはロッカーやクロークに預けて。身軽に楽しみましょう。

まとめ

夏フェスは体力をかなり消耗しますので、水分補給と栄養補給をしっかりして、楽しんできてくださいね。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

アニメジャパン2017の日程とチケット購入方法は?アクセスは?
東京ミッドタウンイルミネーション2016期間と点灯時間!アクセス!
ハロウィンイベント大阪で2015年開催の子供と楽しめるものは?
成田山新勝寺の節分2017の時間と芸能人!混雑予想も!
有田陶器市2016の日程は?電車でのアクセス方法と臨時列車は?
プラレール博東京2016の日程は?混雑予想と混雑回避方法は?
タイ・フェスティバル2015代々木・大阪・名古屋の日程や会場は?
ディズニーランドイースター2016の期間は?パレードやグッズは?
さっぽろ雪まつりに便利な周辺ホテルでおすすめなのは?
よみうりランドイルミネーション2016-2017の期間と料金!アクセス!
御堂筋イルミネーション2015の日程とアクセス方法!雨の場合は?
OSAKA光のルネサンス2015の日程と場所は?駐車場はある?
東北モーターショー2016のチケット購入方法は?駐車場はある?
文学フリマとは?コミケとの違いは?初心者はどうする?
エコライフ・フェア2015の日程は?会場へのアクセス方法は?

Menu

HOME

TOP

error: Content is protected !!