敬老の日に贈る花の種類は?花言葉が長生きなのは?

9月の第三日曜日は敬老の日。

敬老の日に花を贈りたいと思う方も多いことでしょう。

でも、母の日や父の日のような定番の花が浮かばず、どの花を贈ればよいかで迷ってはいませんか?

敬老の日に贈りたい花の種類や、花言葉が長生きの花などについてまとめました。

スポンサードリンク

敬老の日に贈る花の種類で定番なのは?

母の日ならカーネーション、父の日ならバラとお祝いの日には定番の花がある場合もありますが、敬老の日の定番の花はあまり聞いたことがない方も多いのではないのでしょうか。

敬老の日に良く贈られる定番の花としてはりんどうがあります

りんどうは秋の代表的な花で、紫の落ち着いた色合いが美しい花です。

りんどうが敬老の日に贈られるようになった由来は大きく分けて2つあります。

・昔は薬としてりんどうの根が重宝されていたため

・りんどうの花の色である紫が古来より位の高い人、尊敬に値する人に身にまとってもらう色として大切にされてきたため

おじいちゃんやおばあちゃんの健康と長寿を祈ると同時に、尊敬の念を込めて贈るのにふさわしいお花として、りんどうが贈られるようになったんです。

紫のりんどうも素敵ですが、「白寿」という名前の珍しい品種のりんどうも縁起の良い名前と花の美しさから人気があります。

鉢植えや花束では枯れてしまうので、りんどうの花にはこだわらず、美しさを長く楽しめるプリザーブドフラワーを贈る方も増えています。

プリザーブドフラワーはアレンジも可愛い物が多く、玄関や部屋の中などに置いて飾りとして楽しめるので、人気が高いです。

スポンサードリンク

敬老の日に贈る花で花言葉が長生きなのは?

「いつまでも元気で長生きしてね」という気持ちを伝えるために、敬老の日に「長生き」が花言葉の花を贈るのも良いですね。

定番の花であるりんどうの花言葉は「正義感、愛情、誠実」などで「長生き」ではありません。

「長生き」が花言葉の花にはアマランサスや千日紅があります。

アマランサス

アマランサスは昔から種子が穀物として食用されており、日本でも健康食品として販売されています。

千日紅

千日紅はドライフラワーにしても綺麗で楽しめます。

アマランサスや千日紅はりんどうに比べるとあまり花をみかけないので、馴染みが少ない花です。

花自体はとても綺麗なのですが、いろいろな種類やアレンジの物から選ぶのであれば、りんどうの方が数が多くて良いかもしれません。

まとめ

敬老の日のお花で定番なのはりんどうですが、定番や花言葉にこだわらず、おじいちゃんおばあちゃんが好きなお花を贈るのも良いと思います。

何より、おじいちゃんおばあちゃんのために選んだことが喜ばれると思いますよ。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

幼稚園の先生に暑中見舞いは出す?宛名や返事はどうする?
お中元の時期はいつからいつまで?遅れたらどうする?
岩手公園の桜の開花情報と桜祭りやライトアップ情報!
芦野公園の桜の開花はいつ?桜祭りの駐車場や花火はある?
父の日に贈る花は何?色や花言葉は?
三春滝桜の見頃とアクセス方法!渋滞はどのくらいする?
父の日のプレゼントで1000円以内でおすすめな物は?
お中元は両親にも贈るべき?相場はいくら?
婚約者の両親にお歳暮やお中元は贈る?贈らない?
孫の日はいつからなぜ始まったの?
お年玉は年の離れたいとこにあげる?相場は?
暑中見舞いとお中元の違いは?両方贈る?お礼は兼ねても良い?
お月見に団子を供える意味は?団子の数や並べ方はどうする?
お歳暮は自分が喪中のときでも贈っても良い?のしはどうする?
新宿御苑でお花見の見頃は?飲食やお酒は?混雑状況は?

Menu

HOME

TOP

error: Content is protected !!