ディズニーハロウィン2015の仮装期間は?ルールや注意点は?

大好きなディズニーのキャラクターに仮装ができる、ディズニーハロウィンが今年も開催されます!

2015年はディズニーシーでもフル仮装ができる日が設けられていますので、昨年以上に盛り上がりそうです。

気になるディズニーハロウィンの2015年の仮装期間や仮装する際に気を付けないといけないルールや注意点についてまとめました。

スポンサードリンク

ディズニーハロウィン2015の仮装期間はいつから?

ハロウィンのイベントも日本でもすっかり定着してきて、各地でハロウィンのイベントが行われるようになってきましたね。

ディズニーファンにとってハロウィンの季節の楽しみといえば、「ディズニーハロウィン」です。

パーク内で行われる様々なイベントに加え、この時期には普段はできないフル仮装ができますから、今から準備している方も多いのではないでしょうか。

そんなハロウィンスペシャルイベントが行われるディズニーハロウィン2015の日程は、2015年9月8日(火)から11月1日(日)までとなっています。

ただ、この期間ならいつでもフル仮装ができるわけではないので注意が必要です。

フル仮装ができる期間

東京ディズニーランド

9月8日(火)~9月14日(月)
10月26日(月)~11月1日(日)

東京ディズニーシー

9月15日(火)~9月17日(木)

東京ディズニーランドでは始めと終わりの一週間、東京ディズニーシーでは9月15日、16日、17日の3日間だけがフル仮装ができる日となっています。

それ以外の日はフル仮装をしての入場はできませんので気を付けてくださいね。

ただ、小学生以下のお子さんでしたら、は上記の日にち以外でもフル仮装して大丈夫です。

大人でも、フル仮装ではなく部分的なアイテムの着用でしたらOKですよ。

パーク内でも仮装グッズは売っていますので、一緒に仮装を楽しみましょう!

ディズニーハロウィン2015の仮装ルールや注意点

ディズニーハロウィンには幾つかのルールが設けられています。ルールを破ると入園を断れる場合がありますので、きちんと守りましょう。

ディズニーハロウィンのルール

仮装できるのはディズニーキャラクターのみ

仮装できるのは、ディズニーアニメーションやパークのアトラクションに登場するキャラクターのみとなっています。

実写映画に登場する人物で仮装ができるのはパーク内に登場する人物だけです。それ以外の登場人物は仮装ができません。

例えばパイレーツ・オブ・カリビアンであれば、仮装できるのは映画の登場人物の中でもアトラクション「カリブの海賊」にも登場しているキャプテン・ジャック・スパロウ、キャプテン・バルボッサ、デイヴィ・ジョーンズなどとなります。

他にも、東京ディズニーリゾートのキャスト(コスチューム)の仮装はできません。

顔がわかりにくくなるメイクはNG

顔へのペイント、顔塗り、お面、付け髭はNGです。顔に傷跡を描いたり付けたりするのもNGですのでしないようにしましょう。

スポンサードリンク

過度のメイクはNGですので、いつも外を歩いているくらいのメイクに抑えましょう。

棒や危険物などの小道具は持ち込み禁止

仮装した際の小道具として長い棒や杖、ナイフやモデルガンなどの危険物、尖った物や長い鎖の付いた小道具は持ち込みできません。

露出の多い服装はNG

お腹を出したり肩紐がない服装のように肌の露出が多いのはNGです。

ティンカーベルやアリエルのように露出が多いキャラクターの仮装をする場合は、肌色の肌着やタイツを着たり、上着を着るなどして肌が露出しないようにしましょう。

裾を引きずるのはNG

ドレスやマントなどは裾を引きずるような長い丈は禁止です。

また、ドレスは入園ゲートを通れない幅のドレスも入園できませんので、パニエなどは大きすぎないように気を付けましょう。

パニエはワイヤー入りの方がドレスにボリュームがでますが、広がるので場所を取ってしまい他の人の迷惑になったり、椅子に座りづらかったりトイレに収まらなくて苦労したりと本人のデメリットも多いです。

パニエを着用するならワイヤー入りよりもチュールパニエの方がお勧めです。

全身タイツはNG

水着や下着、全身タイツは禁止です。

例えば、「全身タイツにミッキーのトランクスを着用する」のはNGとなります。

水着や下着のアイテムが外に見えている仮装は入園できませんので気を付けましょう。

※ディズニーの公式HPではディズニーハロウィンの仮装ルールがチェックできる「仮装チェックシート」が用意されていますので、そちらを確認しておくと良いですよ。

ディズニーハロウィン公式仮装チェックシート

その他の注意点

着替えは「着替えスペース」でする

フル仮装対象日には、着替えスペースが園外に用意されています。着替えはそちらで行いましょう。

・東京ディズニーランド…プロムナードギフト右手建物内
・東京ディズニーシー…舞浜アンフィシアター

着替えスペースにはコインロッカーはありませんので、荷物は別途コインロッカーに預けましょう。

パーク内にはキャスター付きのバッグは持ち込めないので、キャスター付のバッグでは行かないか、もしくはパークの外にあるコインロッカーに預けてから入園してください。

キャラクターのイメージや雰囲気を損なわない

仮装する際にキャラクターのイメージを損なわないような衣装にするのももちろんですが、仮装をしている間は言動にも気を付けましょう。

フル仮装していると目立ちますから、周りの人から見られていることを忘れずに。

早めに到着しておく

ディズニーハロウィンの期間中は土日は混雑して入場制限がかかることもあります。

着替えスペースで着替えをしている間に入場制限がかかってしまうと入場できなくなってしまいますので、時間に余裕をもって早めに到着しておいた方が良いでしょう。

まとめ

ディズニーハロウィンはルールを守らないと入園を断られたり途中で退園のお願いをされることもあります。ルールを守って仮装を楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

さっぽろホワイトイルミネーション2015の点灯時間とアクセス方法
ハロウィンにぴったりな映画やアニメで子供向けのもの!
ハロウィンイベント2016!仙台で子供向けのイベント!
ハロウィンイベント2016!東京で子供向けのもの!
有田陶器市2016の日程は?電車でのアクセス方法と臨時列車は?
さっぽろ雪まつりに便利な周辺ホテルでおすすめなのは?
USJハロウィンで雨の場合アトラクションやパレードはどうなる?
足利フラワーパークイルミネーション2016の期間と料金!行き方!
西武園ゆうえんちイルミネーション2015-2016の時間と料金!駐車場は?
浅草サンバカーニバル2015の日程やアクセス方法は?交通規制は?
ハロウィンイベント2016!神戸で子供と楽しめるイベント!
トミカ博2016横浜の日程と前売り券購入方法!混雑予想も!
ハロウィンイベントで2015年に東京で子供向けのものは?
星空のイルミネーション2016の期間やチケットは?アクセス方法は?
東京ミチテラス2016の時間と場所は?どのらくい混雑する?

Menu

HOME

TOP

error: Content is protected !!