マフラーの巻き方で男性の基本やクロスノットのやり方

冬場の寒い時期には、マフラーが欲しくなりますが、マフラーってどうやって巻いたら良いのかで迷いませんか?

男性がマフラーをする場合の基本的な巻き方や、大人っぽくて上品なクロスノットという巻き方について紹介します。

スポンサードリンク

マフラーの巻き方で男性の基本的な巻き方は?

寒くなってくると出かける際にマフラーが活躍しますが、防寒だけでなくオシャレとしてもマフラーを楽しもうとすると、巻き方で迷いますよね。

まずは基本的な巻き方を2つ紹介します。

【ラウンド巻き】

①右側を長くした状態でマフラーを首にかける

②長い方を一周ぐるっと首に回す

③左右の長さをそろえる

【シングルループ】

①マフラーを半分に折りたたむ

②半分にした真ん中を首にかける

③片側の輪になっている部分にもう一方の端を通す

どちらも良く見かける基本的な巻き方ですね。

スポンサードリンク

シングルループは学生さんが良くしているので、学生っぽいかもしれません。

マフラーの巻き方で男性向けのクロスノットとは?

男性向けのマフラーの巻き方に、クロスノットがあります。

クロスノットはシンプルだけれど大人っぽくておしゃれな巻き方です。

巻き方はこちらの動画が参考になります。

【クロスノット】

①マフラーを半分に折りたたむ

②半分にしたマフラーの真ん中を首にかける

③片方の輪になっている部分にもう片方の一本だけを通す

④片方の輪になっている部分の下側を外向きに引っ張り、もう片方の残りの一本を通す

これだけでマフラーを編みこんだような出来上がりになります。

ほどけにくく、見た目が上品で大人っぽい巻き方なので、スーツやコートなどと相性が良い巻き方です。

まとめ

男性向けの基本的な巻き方と、ちょっとおしゃれで大人っぽい巻き方を紹介しました。どれも簡単にできますので、マフラーを巻くときに参考にしてください。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

浴衣を着崩れないコツと着崩れたときの直し方
ハロウィンメイクの自分でできる猫の簡単なやり方を紹介!
バレンタインネイル!セルフでできるハートのデザイン
浴衣の時の髪型でショートにオススメの髪飾りやかんざしは?
成人式のメイクは自分でする?それとも美容室が良い?
成人式の振袖に合うショートヘアの髪型と髪飾り
成人式の女性の服装は振袖以外でも大丈夫?
成人式後の同窓会の服装は女性はどうする?結婚式場や居酒屋の場合は?
浴衣の洗い方と干し方!帯はどう手入れする?
ハロウィンメイクで自分でできる魔女のやり方!
ムートンブーツはいつからいつまで履いていいの?
浴衣のシワを取る方法は?アイロンはかけても大丈夫?
ハロウィンのネイルで簡単で可愛いデザインのやり方

Menu

HOME

TOP

error: Content is protected !!