さがみ湖イルミリオン2015-2016の時間とアクセス方法!混雑状況は?

関東最大規模のイルミネーションが見られる「さがみ湖イルミリオン」は今年で7回目を迎えます。

新たに「英国イルミネーションエリア」が設立され、全長65mを超える光のバッキンガム宮殿など、見どころがいっぱいです。

さがみ湖イルミリオン2015-2016の日程と営業時間、アクセス方法や混雑状況についてまとめました。

スポンサードリンク

さがみ湖イルミリオン2015-2016の営業時間は?

今年で7年目を迎えるさがみ湖イルミリオンでは、関東最大の550万個もの電球が広い園内に飾られ、夜の森を幻想的に彩ります。

「英国」をテーマにした今年は「英国イルミネーションエリア」が新たに設けられ、最大の見どころは、全長65mを超える「光のバッキンガム宮殿」。音楽と光のショーを楽しめます。

フードエリアにはブリティッシュマーケットが新登場し、フィッシュ&チップスをはじめとする英国の食事が味わえます。

開催概要

日程:2015年10月31日(土)~2016年4月10日(日)
   ※2016年1月11日以降は金土日祝日と春休み(3月18日~4月3日)に開催

営業時間:17:00~21:30(最終入場は21時)

点灯時間:11月~1月…17:00
     2月…17:30
     3月…18:00
     4月…18:15

入場料(夜間入場料金):大人(中学生以上)…800円
            小人(3歳~小学6年生)…500円     
電球の数:550万球

ペットの同伴:リード着用のみ可
       ※ただし、利用できない施設などがあります

駐車場:有料(乗用車1,000円)
    収容台数2500台

場所:さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト
   神奈川県相模原市緑区若柳1634

お問い合わせ:042-685-1111

※日中の遊園地は平日10時から、土日祝日9:30から営業しています。日中より入園している場合はそのままイルミネーションを観覧できます。

参考までに、昨年のさがみ湖イルミリオンの様子です。

街中で行われるイルミネーションよりも、周りの闇とイルミネーションの光のコントラストがはっきりしていて綺麗ですね。

さがみ湖イルミリオン2015-2016へのアクセス方法

さがみ湖イルミリオンが行われるのは、さがみ湖リゾートプレジャーフォレストです。

電車でのアクセス方法

JR中央本線「相模湖駅」下車、1番乗り場より三ヶ木行きバスで約約8分プレジャーフォレスト前下車

JR横浜線「橋本駅」下車、橋本駅北口1番バス乗り場より三ヶ木行きバスに乗車して「三ケ木」で下車(約35分)、相模湖駅行きに乗り換えて(約10分)プレジャーフォレスト前下車

※橋本駅北口からは土曜・休日のみさがみ湖プレジャーフォレストへのバスが運行しています。運行本数が限られていますので、こちらで確認してください⇒運行時間

スポンサードリンク

土日は混雑しますので、バスも渋滞に巻き込まれる恐れがあります。通常なら8分で着くところが30~40分かかる場合もありますので、時間には余裕をもって出かけてください。

バスは本数が大変少ないので、電車とバスで行かれる場合には事前にバスの時間も確認しておくことをお勧めします。

特に、帰りのバスの時間には気を付けてください。

相模湖駅からのバスの時刻表

プレジャーフォレストから相模湖駅行きのバスの時刻表

プレジャーフォレストから三ケ木方面へのバスの時刻表

直通バスでのアクセス方法

期間中(平成27年10月31日~平成28年3月21日の間)は直通バスが運行されます。

直通バスの詳細はこちらをご覧ください⇒さがみ湖イルミリオン直通バス

車でのアクセス方法

東京、埼玉方面から…中央自動車道相模湖東出口から約7分

横浜方面から…圏央道相模原ICから約15分

山梨方面から…中央自動車道相模湖ICにて下車。約10分

プレジャーフォレストは市町村合併で過去に何度か住所が変更していますので、カーナビで行く先登録する際には、電話番号「042-685-1111」か住所「神奈川県相模原市緑区若柳1634」で登録することをお勧めします。

さがみ湖イルミリオン2015-2016の混雑状況

初めて行く場合はどのくらい混雑するかが気になりますよね。

さがみ湖イルミリオンは、土日祝日は混雑します

遊園地は日中から営業していますから、日中遊園地に遊びに来た方で駐車場が埋まってしまっていて、夕方からイルミリオンを見に行く場合は駐車場が空くのを待つ場合があります。

空いた場所に案内されますので、駐車場も第1駐車場~第4駐車場のどこになるかわからず、入り口から遠い駐車場に停めなければならない場合もあります。

最も混雑するのは12月の週末やクリスマス期間(12月20日~25日頃)ですが、この時期は臨時駐車場が設けられますがそれでも収容しきれず、入場制限がかかることもあります。

混雑を避けるのであれば、平日か1月以降に行くのが良いでしょう

混雑するときに行く場合には、日中から行っていた方が確実です。

フリーパスを買ってしまえばアトラクションも利用できますし、夜はイルミリオンも見られますから、遊園地で遊びながら待っていてはいかがでしょうか。

まとめ

さがみ湖イルミリオンは広い敷地内がイルミネーションで飾られるので、壮大な光の饗宴が楽しめます。周辺道路はイルミネーションで渋滞しますので、時間に余裕をもって出かけるようにしましょう。

また、園内は足元が結構暗いので、小さなお子さんをお連れの場合は迷子にならないように気を付けてください。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

札幌モーターショー2016の日程とアクセス!前売り券の購入方法!
2015年のメトロックの会場とアクセス方法!駐車場はある?
さっぽろ雪まつりに便利な周辺ホテルでおすすめなのは?
タイコクラブ2015の日程や場所は?駐車場はある?
OSAKA光のルネサンス2015の日程と場所は?駐車場はある?
いわて雪まつり2016の日程とアクセス!宿泊するならどこ?
神戸ルミナリエ2015の日程や場所と周辺のお勧めホテル!
浅草ほおずき市2016の時間は?屋台はある?雨天の場合は?
ハロウィン飾りの折り紙で作る黒猫と魔女の折り方!
川崎大師風鈴市2015の時間と風鈴の価格は?駐車場はある?
サマーソニックの服装で女子にオススメなのは?持ち物は?
浅草サンバカーニバル2016の日程とアクセス!雨の場合は?
西武園ゆうえんちイルミネーション2016-2017の期間と料金!アクセス!
浅草羽子板市2015の時間は?値段の相場は?
ハロウィンイベント2016!仙台で子供向けのイベント!

Menu

HOME

TOP

error: Content is protected !!