お年玉は年の離れたいとこにあげる?相場は?

子供の頃はもらうのが楽しみだったお年玉も、社会人になってあげる立場になるとどこまであげたら良いのかで迷うこともあるかと思います。

年の離れたいとこがいる場合、いとこ同士でもお年玉をあげた方が良いのか、あげるとしたら幾らが相場なのかについてまとめました。

スポンサーリンク

お年玉は年の離れたいとこにあげるべき?

年の離れたいとこがいてお正月に顔を合わせるという場合、いとこにもお年玉をあげた方が良いのか、迷いますよね。

甥や姪ならともかく、いとこ同士だとお年玉をあげるかどうかは微妙なところです。

もちろん、お年玉をあげれば相手は喜ぶでしょうけど、一度あげるとその後も毎年あげ続けないといけないので、いとこの年齢があがるにつれて負担が大きくなる恐れもあります。

自分の両親やいとこの両親である伯父さんや伯母さんに相談してみると良いでしょう

親戚同士でお年玉について取り決めがある場合には、それに従うのが一番です。

スポンサーリンク

また、お年玉はあくまでも気持ちですから、自分が経済的に厳しい場合には、無理にあげなくても良いと思いますよ。

お年玉をいとこにあげるときの相場は?

いとこにいくらお年玉をあげるかは、お年玉をあげるかどうかと合わせて伯父さんや伯母さんに相談して決めると良いでしょう。

お年玉の金額は家やあげる人の経済状況によって異なりますが、目安としては

0歳~幼稚園…500円~1000円
小学校低学年(1~3年生)…1000円~2000円
小学校高学年(4~6年生)…2000円~3000円
中学生…3000円~5000円
高校生…5000円~10000円

くらいです。

小さなお子さんだったらお金じゃなくてもお菓子や絵本なども喜ばれますし、小学生以上だったら図書カードも良いですよ。

まとめ

いとこ同士だといくら年が離れていても、お年玉をあげるかどうかはちょっと微妙ですよね。あげるかどうかは家族で話し合って決めるのが一番いいのではと思います。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

六義園の桜の見頃は?ライトアップはある?混雑状況は?
暑中見舞いの時期はいつからいつまで?喪中の場合は?
お盆にお墓参りに行くのはなぜ?行けない場合はどうする?
町内会のお祭りの寄付の金額はいくらが相場?ご祝儀の表書きは?
父の日に贈る花は何?色や花言葉は?
母の日のプレゼントで3000円以下でおすすめなのは?
お月見に団子を供える意味は?団子の数や並べ方はどうする?
お中元は両親にも贈るべき?相場はいくら?
喪中の時は初詣には行けない?合格祈願をしたい場合は?
母の日に贈りたいアジサイの鉢植え!花言葉やおすすめの品種は?
父の日のギフトでお父さんに喜ばれる電化製品は何?
赤城南面千本桜の開花はいつ?駐車場や周辺の宿は?
岩手公園の桜の開花情報と桜祭りやライトアップ情報!
喪中の方にお歳暮を贈る際の送り状とのしは?時期は?
お歳暮は自分が喪中のときでも贈っても良い?のしはどうする?

Menu

HOME

TOP

error: Content is protected !!