お中元の時期はいつからいつまで?遅れたらどうする?

お世話になった人や上司、取引先などに贈るお中元。

相手に失礼がないようにするためには、贈る時期も大切です。

いつからいつまでの間に贈ればいいのか、もし遅れてしまった場合にはどうすればよいのか確認してみましょう。

スポンサードリンク

お中元の時期はいつからいつまで?

お中元の時期は地域によって異なります。

・北海道…7月15日~8月15日

・東北…7月1日~15日

・関東…7月1日~15日

・北陸…7月1日~15日

・東海…7月1日~15日

・関西…7月15日~8月15日

・中国…7月15日~8月15日

・四国…7月15日~8月15日

・九州…8月1日~8月15日

東北や関東と関西以西では差がありますので、贈る際には注意が必要です。

ただ、最近では関西の方でも7月に贈ったりと、早めに贈ることもあるようです。

年々デパートなどのお中元商戦の開始時期が早くなっていますから、そういうのも関係しているのかもしれませんね。

お中元の時期に遅れたらどうすればよい?

忙しかったりで、ついうっかりお中元の時期を過ぎてしまうこともあるかと思います。

お中元の時期を過ぎた場合は、どうすればよいのでしょうか?

時期を過ぎてしまった場合は熨斗(のし)の表書きを変えて贈ることができます。

スポンサードリンク

・北海道…8月16日~9月上旬まで「残暑御見舞」

・東北…7月16日~8月7日(立秋)まで「「暑中御見舞」「暑中御伺」
    8月8日~9月上旬まで「残暑御見舞」

・関東…7月16日~8月7日(立秋)まで「「暑中御見舞」「暑中御伺」
    8月8日~9月上旬まで「残暑御見舞」

・北陸…7月16日~8月7日(立秋)まで「「暑中御見舞」「暑中御伺」
    8月8日~9月上旬まで「残暑御見舞」

・東海…7月16日~8月7日(立秋)まで「「暑中御見舞」「暑中御伺」
    8月8日~9月上旬まで「残暑御見舞」

・関西…8月16日~9月上旬まで「残暑御見舞」

・中国…8月16日~9月上旬まで「残暑御見舞」

・四国…8月16日~9月上旬まで「残暑御見舞」

・九州…8月16日~9月上旬まで「残暑御見舞」

もし相手方のお宅に御不幸があったような場合には、お中元の時期を少し遅らせて、先方が落ち着いてから「残暑御見舞」として贈るのも良いと思いますよ。

できるだけ49日が済んでから届くように送った方が良いでしょう。

※相手が喪中の場合でも、自分が喪中の場合でも、お中元は贈ることができます。

まとめ

お中元は地域によって贈る時期に違いがありますので、相手先の地域やそのお宅での習慣などを調べ、失礼のないように贈りましょう。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

孫の日はいつからなぜ始まったの?
母の日はアメリカではいつ?日本にきたのは?カーネーションは贈る?
母の日に贈る花の種類は?花言葉や人気のアレンジは?
婚約者の母に母の日のプレゼントは贈る?メッセージは?
母の日は花束と鉢植えどちらが良い?相場はいくら?宅配できる  ?
父の日におすすめのプレゼント!80代に喜ばれたもの!
noimage
父の日のプレゼント!3000円以内で買えて喜ばれる物は?
上野恩賜公園の桜の開花時期は?ライトアップや混雑状況は?
母の日のプレゼントで3000円以下でおすすめなのは?
幼稚園の先生に暑中見舞いは出す?宛名や返事はどうする?
お年玉は年の離れたいとこにあげる?相場は?
十五夜と十三夜の違いは?二度月見しないと縁起が悪い?
恵方巻の食べ方!切るのはダメ?醤油はつけても良い?
赤城南面千本桜の開花はいつ?駐車場や周辺の宿は?

Menu

HOME

TOP

error: Content is protected !!