かぼちゃが固くて切れないときはどうする?丸ごとの場合は?

甘くて美味しいかぼちゃ。

でも、自分で調理しようとすると、固くて切るのが大変なんですよね。

かぼちゃが固くて切れないときに簡単に切る方法や、丸ごとのかぼちゃを切る方法を紹介します。

スポンサードリンク

かぼちゃが固くて切れないときはどうすれば切れる?

かぼちゃを調理しようと買ってきたけれど、固くて切れない!

そんな経験がある方は多いのではないでしょうか。

4分の1や2分の1に切ってある場合は、皮がダメでも身の方なら切れるかもと思ってみたら、身も固くて切れないこともあるんですよね。

私も何度もそれで困りました。

包丁を刺したら抜けなくなって、危うく手を切りそうになって怖い思いをしたことも…

そんなときに便利なのが電子レンジです。

そのままでは固くて切れないかぼちゃも、ラップをして電子レンジで温めると簡単に包丁で切れるようになります

4分の1くらいの大きさのかぼちゃなら、500Wで2分程度温めればOK。包丁がすっと通るのでびっくりしますよ。

もし2分でまだ固いようであれば、もう少しレンジで温めてください。

後は、お好みの大きさに切り分けて調理できます。

スポンサードリンク

かぼちゃが固くて切れない!丸ごとだとどうする?

丸ごと一個のかぼちゃの場合、大きすぎてレンジでチンできないため、レンジで温めてから切るという方法が使えない場合があります。

そんなときに、そのままかぼちゃを丸ごと切る方法がこちらの動画で紹介されています。

【かぼちゃの切り方】

①ヘタを切り取る

②ヘタを取り除いた真ん中の部分に菜箸を刺す

③菜箸を抜いて、かぼちゃの線に沿って切込みを入れる

④切込みを入れた部分に包丁の刃を合わせ、半分ずつ真ん中あたりまで包丁を入れる

⑤お尻側からも同様に半分ずつ包丁を入れる

これで半分に切れます。

ヘタを取り除くところまでは思いつきましたが、菜箸を刺すというのがまったく考え付かなかったのでとても参考になりました。

菜箸を刺しておいた方が包丁が真ん中に刺さりやすいので、なるほどという感じです。

動画で使っている包丁は「かぼーちょう」というかぼちゃが簡単に切れる包丁です。

この包丁の他には、出刃包丁もかぼちゃを切りやすいです。

まとめ

かぼちゃは煮物にしても天ぷらにしてもサラダにしても美味しいですよね。上手に切って美味しくいただいてくださいね。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

TOP

error: Content is protected !!