白玉粉に水を入れすぎて失敗した時の粉を足さない対処法!

白玉団子を作ろうとしていたら、うっかり水を入れ過ぎてドロドロに…

水を入れすぎてしまったけど、もう白玉粉がなくて粉を足すことができない時の対処法を紹介します。

スポンサードリンク

白玉粉に水を入れすぎた時の粉を足さない対処法

簡単に作れて子供も大好きな白玉団子。

アレンジ次第で洋風にも和風にもできるから、最近おやつに良く作るんですけど、簡単だからと気を抜いていたら大変なことに!

白玉粉に水を足しているときに、まだ粉っぽいからとうっかり水を入れ過ぎてしまって、ドロドロになってしまったんです。

粉を足そうにも白玉粉はもう使い切ってしまって買い置きはないし、そろそろ子供が学校から帰ってくる時間だから買いに行くこともできないし。

そのままではあまりにもドロドロすぎてお湯に入れることもできないので、途方に暮れてしまいました。

そんな経験ありませんか?

今回は白玉粉に水を入れすぎたときの、粉を足さない対処法を紹介します。

①キッチンペーパーを用意する

多分これならどこのご家庭でもあることが多いと思いますが、キッチンペーパーを数枚用意します。

スポンサードリンク

②水を入れすぎた白玉粉の上にキッチンペーパーをかぶせる

ボールなどに入ったままの状態で、上にそっとキッチンペーパーをかぶせます。

③キッチンペーパーで水分を吸い取る

上から軽く抑えるようにすると、キッチンペーパーが水分を吸収してくれますので、ちょうど良い固さになるまでこれを繰り返します。

余分な水分を吸い取ったら、後は普通にこねて白玉団子を作ります。

これだけで、粉を足さなくても美味しい白玉団子ができました♪

ちなみに、キッチンペーパーは水分だけを吸収してくれて白玉粉がくっつきませんので、安心してできますよ。

今までは白玉粉を足していましたが、これなら水を入れすぎても自分が作りたい分量を変えることなく作れるので、大変便利です。

もし水分を吸い取りすぎてしまったら、また水を足せば良いだけですしね。

まあ、水を入れすぎないのが一番なので、もっと気を付けて少しずつ水を入れれば良いわけですが。。。

手間もかからず簡単に対処できますので、白玉団子を作ろうとして水を入れすぎて失敗してしまったときには、是非お試しください。

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

TOP

error: Content is protected !!