赤ちゃんが抱っこしないと寝ないのはいつまで?理由は?

寝ている間に家事をしたり休憩したりしたいのに、赤ちゃんが抱っこしないと寝てくれなかったり、やっと寝付いても布団に降ろすとすぐに起きて泣かれてしまうと、ママは本当に困りますよね。

私の子供も赤ちゃんの頃は抱っこしないと寝ない子だったので、とても大変でした。

今回は赤ちゃんが抱っこしないと寝ないのはいつまでなのかや、抱っこしないと寝ない理由についてご紹介します。

スポンサーリンク

赤ちゃんが抱っこしないと寝ないのはいつまで?

生まれてすぐからベビーベッドで一人で寝てくれる赤ちゃんもいるようですが、私の子供は添い寝じゃないと寝ないし、寝付くまでも抱っこをしないと寝ない子でした。

寝付くまでは、いつも抱っこでゆらゆら。

やっと眠ったと思っても、布団に降ろすとすぐに目を開けて泣きだすので、生まれてから2~3か月はとても辛かったのを覚えています。

最初の1か月くらいは抱っこして寝たと思ったらもう次の授乳時間で、私はほとんど眠れないことも少なくなかったです。

そんな私の子供が抱っこしなくても寝るようになったのは1歳くらいの頃でした。

段々体も大きくなってきて、正直、私も抱っこでゆらゆらするのは辛くなったので、抱っこで寝かしつけるのをやめたんです。

時間は少しかかりましたが、しばらくすると抱っこしなくても寝るようになり、寝かしつけが随分楽になりました。

私がやった方法をご紹介します。

抱っこでの寝かし付けをやめた方法


◆寝る時間を決める

まず、お昼寝も夜寝るのも、何時に寝るのか時間を決めます。

なるべくその時間に眠くなるように、たくさん遊んだりしておくと良いです。

お腹が空いていたり、おむつが濡れていたりすると寝付きにくいので、授乳や離乳食の時間も寝る時間に合わせて調節しましょう。

お昼寝の場合はカーテンを閉めるなどして、部屋は暗くした方が眠りやすいです。

◆添い寝して背中トントンや寝たフリをする

時間になったら、子供と一緒に布団に入ります。

抱っこはしないで添い寝して、背中をトントンしたりしてあげます。

もし子供がなかなか寝なくて遊びだすようなときは、ママは寝たフリをします。

目が合うとママが起きているとわかってしまうので、私は時折気づかれないように薄めを開けて見るくらいにして、とにかく今は寝る時間なんだというのを体で示しました。

正直、抱っこした方が寝付くのが早いので抱っこしちゃおうかなと何度も思いましたが、そこはぐっと我慢して抱っこなしで寝るのに子供が慣れるのを待ちました。

最初はなかなか寝てくれなくて、寝かしつけるのに1時間くらいかかったこともありましたが、段々と抱っこしなくても寝るようになりました。

生活リズムができてすんなり寝てくれるようになるまで、1~2か月はかかったでしょうか。

1歳を過ぎて歩けるようになり、段々動きが活発になって体力を使う分、寝つきが良くなったのもあると思います。

抱っこしないで寝付くと、そばを離れても気づかれないので随分楽になりましたよ。

ポイントは、

・寝る時間を決めること(生活リズムを作る)
・たくさん体を動かして眠くなるようにしておくこと

だと思います。

寝る時間が日によって違うよりも、毎日同じ時間に寝せた方が寝つきが良くなるので、私は子供の寝る時間に合わせて生活をするようにして、一日の生活リズムを作りました。

そして、寝る時間になるべく眠くなるように、一緒に遊んだり散歩をしたりしてほどよく疲れさせるようにしました。

早く寝てもらおうとあまり疲れさせすぎると今度は夜泣きしたりするので、あくまでも疲れさせるのはほどほどが良いです。

スポンサーリンク

赤ちゃんが抱っこしないと寝ない理由は?

赤ちゃんが眠くてぐずっているのを見ると、「眠いなら寝ればいいのに」と思ってしまいますが、赤ちゃんはまだ上手に寝ることができません。

ママに抱っこされるとママの体温や心音を間近で感じることができるので、安心して寝ることができるんです。

ママのお腹から出てきたばかりの赤ちゃんにとっては、外の世界はまだまだ不安なことも多く、ママのそばが一番安心なんでしょうね。

まだ寝返りなどができない時期は、布団だと不快な姿勢でも自分で姿勢を変えることができないので、抱っこの方が良いということもあるようです。

段々外の世界に慣れ、寝返りなどもできるようになって自分で寝やすい姿勢を取れるようになると、抱っこじゃなくても寝付けるようになるようですよ。

まとめ

私の子供は1歳くらいで抱っこなしで寝るようになりましたが、抱っこしないで寝てくれるようになるのがいつなのかは、お子さんによって個人差があります。

もっと小さくても寝てくれる子もいるでしょうし、1歳を過ぎてもなかなか寝てくれない子もいると思います。

でも、抱っこじゃないと寝ないのって、小さい頃のほんの一時です。

幼稚園になっても抱っこじゃないと寝ないなんて話は聞きませんから。

体が自由に動かせるようになって運動量が増えてくると、遊んでいる途中でぱたっと寝ちゃう、なんてこともありますので、今だけですよ。

私も子供が赤ちゃんの頃は抱っこばかりで家事もろくにできなくて「いつまでこんな状態が続くんだろう…」と不安に思ったりもしましたが、今思うとそんな時期は長くはありませんでした。

いずれ成長すれば一人でこてんと寝てしまう日がきますので、今は家事などは手抜きして、ママはあんまり頑張りすぎないで赤ちゃんとの時間を楽しんでください。

CHECK!>>赤ちゃんの耳掃除の頻度は?嫌がる場合は?

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

赤ちゃんのおむつかぶれの対策と予防
赤ちゃん用の布団は必要?大人用ではダメ?
子供のサンダルの選び方は?おすすめは?
産後のお腹の黒ずみの原因は?ケアすれば消える?
水着で体型カバーできるママ向きのは?30代40代には?
赤ちゃんの脂漏性湿疹が頭皮にできる原因とケア方法!
妊娠中の花粉症は何科を受診する?薬は飲んじゃダメ?
赤ちゃんの爪の切り方!いつ切る?どのくらい切る?
赤ちゃんの洗濯物はいつから大人と一緒に洗う?洗剤はどうする?
妊娠中の脇の黒ずみは放っておいても大丈夫?ケアした方が良い?
ホワイトデーのお返しは小学生低学年だと何が良い?
子供の日焼けのアフターケアは?赤い時や痛い時は?
赤ちゃんが髪の毛をむしるのは何故?ストレスが原因?
ハロウィンの絵本で幼児への読み聞かせに人気なのは?
赤ちゃんがいる部屋の暖房器具で安全なのは?省エネなのは?

Menu

HOME

TOP

error: Content is protected !!